ジュリエットと怪物その③

今日は制作経緯ではなく、状況のご報告です。現在「ジュリエットと怪物」の販売状況ですがリトルエッセン&通販分&B2Fを合計するとかなり製作コストの回収に近づいております。出足にリトルエッセンというイベントからのスロケットスタートですが、それにしてもかなり好調な滑り出しです。正直個数で言えば「レンフィールド」より目標数売上に近づいております。むしろ今はジュリエットの販売がレンフィールドの販売を後押ししております。と喜んでいてもあくまでここまでは製造に使った予算が戻ってくるだけのおはなしで、これから売上を立てることで次の制作費用&試作費用とタチキタの制作環境強化ができるわけでして、ここからが難しいところです。それに加えジュリエットと怪物は販売単価が低いので、個数を売らなければ大きな予算獲得もやはり難しい。ここら辺で新しい流通の流れも考えねば・・・あと予告ですが「ジュリエット」の目標個数達せしたら、今後の作品をよくするためのスペシャルアンケートを実施しようと思います!