合言葉は「バントゥ」でお願いします。

朝から急遽発表しましたタチキタゲーム「バントゥ」ですがいかがでしたでしょうか?

1955年に発売されたゲームをリリースするというわけのわからない感じが、タチキタ向きだなーと個人的には嬉しく思っております。これは以前からタチキタゲームリリースごとに言っているのですが、ゲームごとにテーマを持って取り組みたいと考えております。今回の「バントゥ」のテーマは

 

・ボードの使用

>これまでコスト面も加味してカードゲームが続きましたが、今回はA3二つ折ボードをを使用します。小ロットでコストパフォーマンスも何とかなるボードをこの1ヶ月試作しておりました。

 

・ライセンスの切れたゲームに取り組む

>詳細は 実録:食卓遊戯密着大本営発表廿四時 

今回もSAWADAさんにお力添えいただきライセンスについて進めて頂きました。最終的にはライセンス切れにつきリリース可ということでおちつき、今に至ります。

もちろん「バントゥ」の歴史的意義を考えればタチキタではなく、ニューゲームズオーダーから本格的なものをリリースするという考えもありました。しかし合法とはいえきっちりと作者本人(がわからないんですが)の了承を取れてないものを、かなり製造量のあるNGOラインに回すのもいかがなものかという遠慮もあり、少数製造を基本とするタチキタにての制作・販売と相成りました。

 

少数用ボードの利用、ライセンス確認が難しい古いゲームという二つのテーマがバントゥ制作には含まれております。

といっても購入されるお客様にはなにも関係ないことでして、私が言いたいことは唯一つで「こんな面白いゲームが半世紀前に発売されること知ってもらいたい」だけとなります。ホント面白いから。

よろしくお願いします。