そういう日もあるわけです

正直、週に1度くらいはタチキタなんかぶっぶして普通のサラリーマンに戻りたいなーと思うこともあります。やはり言われた仕事をきっちりこなしていれば給料がもらえるというのは、いろいろと息ぐるしいことはありますが、やっぱりありがたいポジションです。

少なくとも雇われているかぎりは、限度はあるにせよ月に決められた給料はもらえるわけですし、それなりのポジションじゃなければ会社の浮沈とか、売上などをリアルに感じることもあんまりないわけです。多少の不満とかはあるものの週末にはゆっくり飲んでいられるわけです。

そんなそれなりの幸せを捨てての独立ですが、時たま(主に前日やたら問い合わせが有り、大きな仕事入るかなーと期待したのに電話なしの日とか)やっぱり、後悔もついてくるわけです。簡単に独立とかするなよ。という先人からのアドバイスです。

といっても頑張るしかないわけで、明日は気分を変えて頑張ります。